つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGIBO グレイズ 製作編その7

スポンサーリンク

HGIBOグレイズ(アリアンロッド機)とグレイズシルトの製作続きになります。

前回までで足回りのパーツの塗装と胴体パーツのサフ吹きが終わっているので胴体パーツの塗装から進めて行きます。

f:id:Capybara-tf:20191012183348j:plain

前回と同じで本体色の緑はGSIクレオス濃緑色(中島系)で塗装しています。

胴体と一部腕のパーツの塗装完了。

f:id:Capybara-tf:20191012183831j:plain

作業遅れていたのでどんどん進めて行きます。

続けて残りの腕パーツ、頭部、バックパック、グレイズシルト用大型シールドのサフ吹き完了。使用したのは前回と同じくガイアノーツサーフェイサーエヴォです。

f:id:Capybara-tf:20191012184046j:plain

グレイズシルトの赤いライン塗装の為マスキングをしておきます。

f:id:Capybara-tf:20191012184216j:plain

赤の塗装と緑の塗装完了。赤を塗装したパーツはこの後赤が残るようにマスキングをしなおして緑の塗装を行います。赤の塗装はGSIクレオスモンザレッドを使用しました。

f:id:Capybara-tf:20191012184602j:plain

グレイズシルトのパーツ、マスキングしなおして緑の塗装完了。

これで外装パーツの塗装は全て完了です。ライフルの塗装は流星号の製作時に同時に行っているので、残りはアックス、ハルバート、グレイズシールド、シルト用大型シールドになります。台風が来る前に何とか外装パーツの塗装は終わらせることが出来ました。

f:id:Capybara-tf:20191012185046j:plain

塗装完了した一部パーツの裏側をタミヤカラーエナメルジャーマングレイで筆塗り。併せて組み立て可能なパーツは組み立てておきます。

f:id:Capybara-tf:20191012185252j:plain

f:id:Capybara-tf:20191012185306j:plain

続けてタミヤカラースミ入れ塗料ブラウンで全パーツにスミ入れを施しました。

今回の作業はここまでになります。

この後は残りの武装パーツの塗装と各パーツへのデカール貼り、つや消しのクリアコートを行っていきます。作業かなり遅れていましたが来週中には何とか完成させたいと思います。

今回使用した塗料はこちらになります。

f:id:Capybara-tf:20191012190033j:plain

f:id:Capybara-tf:20191012190047j:plain
これまでの作業はこちらです。

www.tsumipla-factory.com

www.tsumipla-factory.com

www.tsumipla-factory.com
www.tsumipla-factory.com

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGIBOグレイズ製作編その7でした。

スポンサーリンク