つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型の紹介をしています。

スポンサーリンク

HG ディランザ(グエル専用機) 素組みレビュー

スポンサーリンク

HG ディランザ(グエル専用機) 1,760円(税込) 2022年10月発売

機動戦士ガンダム 水星の魔女 に登場するMS。ジェターク・ヘビー・マシーナリーが開発した汎用MS。グエル・ジェタークの操縦特性に合わせたチューニング施されただけでなく、外装形状も彼の意向により改められている。

 

キットはポリキャップレス仕様。膝や肘はファインビルド構造の挟み込み式の2重関節となっています。

正面から一周

頭部カメラの塗り分けとビームライフルのセンサーは付属シールでの塗分けになります。

色分けは成形色と付属シールで再現されています。塗装が必要な箇所は各部にあるモールド内のグレー位です。

付属品

ビームライフル、ビームパルチザン、ビームトーチ。

ホイルシール1枚。

可動範囲

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は180度曲がります。横へは水平以上に上がります。

また、肩関節は前方に引き出すことができます。

両肩のスパイクシールドはオレンジ丸部で上下に、青丸部で前後に、黄丸部で360度回転します。

頭部は上下に動きますが、後頭部が張り出しているため上側には余り動きません。

左右へは真横にまで向けることができます。

腰は360度回転します。

前後にも動きます。

左右に傾けることもできます。

太ももは90度上がり、膝は90度以上曲がります。

足首は上側には動きますが、下側には余り動きません。また、つま先は上側に動かすことができます。

左右にも動きます。

脚は太もも上部で内外側に向けることができます。横へは約45度広がります。

リアアーマーは上下に動き、両サイドは折り曲げることが出来ます。

右スパイクシールド内にはビームライフルを収納できます。

左スパイクシールド内にはビームトーチを収納できます。

スパイクシールドは左右同じ形状のため左にビームライフル、右にビームトーチを収納することも可能です。

合わせ目箇所

脚側面のビームライフルに合わせ目があります。

大きさ比較

ディランザの設定頭高は18.2m。RGガンダムと比べると一回りほど大きいです。

ポージング

まとめ

ボリュームのあるデザインですが、可動範囲は広く良く動きます。動かしていても干渉するような箇所がなく、ストレスなくポーズをとらせることができます。パーツがポロリとすることもありませんし、保持力も申し分ないです。

特に塗装が必要な箇所もないため素組みでも十分な出来となっています。

組み立てやすく、完成度の高いキットで特に不満な点はないのですが、敢えて挙げるとすれば脚側面の合わせ目でしょうか。膝関節が後ハメできる構造の為合わせ目消しやすいのですが、もう少しどうにかならなかったかなと思いました。

素組みでも十分な出来で、組み立てやすいキットので初心者の方にもお勧めです(個人的には、最近作ったキットの中では一番組み立てやすかったです)。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上HGディランザ(グエル専用機)素組みレビューでした。

スポンサーリンク