つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型の紹介をしています。

スポンサーリンク

STRUCTURE ARTS ゼニス 素組みレビュー

スポンサーリンク

ゼニス素組みレビューの前に全体のBOX紹介。

全体BOX画像

f:id:Capybara-tf:20201031233842j:plain

FRONT MISSION STRUCTURE ARTS Vol.1 7,920円(税別) 2020年10月発売

スクウェア・エニックス初のプラスティックモデル組み立てキット。第1弾としてフロントミッションシリーズのヴァンツァーゼニス、ギザ、ドレーグ、ナムスカルの4種が発売。フロントミッションシリーズらしくミリタリー調のBOXに収納されています。

f:id:Capybara-tf:20201031235312j:plain

BOXの上には初回生産特典のツィーゲライフルが張り付けられています(BOX購入特典のためばら売りでは付属しません)。

BOX内にはゼニス、ギザ、ドレーグ、ナムスカルの4種収まっています。BOXで購入すれば全種揃う形になっています。

f:id:Capybara-tf:20201101182305j:plain

初回生産特典のツィーゲライフル。グリップパーツは2種類付属します。スコープパーツは差し替えで左右どちらにでも取り付け可能です。

パッケージ

f:id:Capybara-tf:20201031235911j:plain

STRUCTURE ARTS Vol.1 01 ゼニス 1,980円(税別) 2020年10月発売

大きさは1/72スケール。シンプルながらカッコイイパッケージ。裏面には付属武器、ランナーのイラストが掲載されています。

f:id:Capybara-tf:20201101000528j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101000541j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101000555j:plain

中にはランナーが8枚収納されています。外装パーツと武器類はプラ製パーツ、関節部・ジョイントパーツはPOM製パーツとなっています。

f:id:Capybara-tf:20201101000800j:plain

ランナー以外には取扱説明書が1枚。

取扱説明書の最後には第2弾の告知が載っています。左から炎陽、ウォーラス、テラーン、フロストだと思います(結構各部がアレンジされているので間違っていたらすみません)。

全体像

f:id:Capybara-tf:20201101182608j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101182625j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101182653j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101182718j:plain

キットは一部パーツは接着推奨なスナップフィットキット。一部パーツの合いが悪い箇所があり、接着が必要のない箇所でも接着した方が良いパーツがあります。

全身に施されているモールドやディテールも細かく良くできています。

付属品

f:id:Capybara-tf:20201101184112j:plain

ライフル、ショットガン、マシンガン、ナックルx2、武器持ち手x2、平手x2、バックパック、エクストラヘッド、ジョイントパーツ各種。

f:id:Capybara-tf:20201101184433j:plain

一部関節パーツが余ります。関節パーツはシリーズ共通ランナーとなっています。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20201101184546j:plain

腕は肘上のロール軸で回転し、肘は180度曲がります。横へは水平以上にまで上がります。肩関節は引き出し式になっています。

f:id:Capybara-tf:20201101184713j:plain

頭部は上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20201101184737j:plain

左右へは約45度回転させることができます。

f:id:Capybara-tf:20201101184809j:plain

腰は360度回転可能です。

f:id:Capybara-tf:20201101184835j:plain

腰は前後に大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20201101184919j:plain

また、腰は左右に傾けることもできます。

f:id:Capybara-tf:20201101184955j:plain

太ももは90度上がり膝は180度曲がります。簡単に立膝ポーズを取らせることができます。

f:id:Capybara-tf:20201101185103j:plain

足首は上下に大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20201101185135j:plain

足首は左右へも大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20201101185219j:plain

脚は内外側に向ける事ができますが、内側へは余り動きません。横へは右写真くらいにまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20201101185330j:plain

股関節の接続軸は上下に稼働し、可動範囲を広げる事ができます。

f:id:Capybara-tf:20201101185428j:plain

頭部パーツは2種類付属し、それぞれ選んで取り付ける事ができます。

f:id:Capybara-tf:20201101185524j:plain

ハードポイントは両肩上部、前腕側面、背部に設けられています。付属するバックパックの側面にもハードポイントが設けられています。

f:id:Capybara-tf:20201101185650j:plain

各ハードポイントには各種ジョイントパーツを取り付ける事ができます。

ゲーム中ではできませんが、バックパックや背面にライフルを背負わせることもできます。

f:id:Capybara-tf:20201101185833j:plain

頭部のマスク部、胸部の赤丸箇所のパーツは外れやすく失くしやすいので、接着してしまった方が良いかと思います。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20201101190651j:plain

ストラクチャーアーツは1/72スケール。RGガンダムの腰位の大きさです。

f:id:Capybara-tf:20201101190015j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190035j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190052j:plain

トレーディングアーツ強盾グレン機とヴァンダーアーツゼニスと並べて。トレーディングアーツより一回り大きいです。

f:id:Capybara-tf:20201104210759j:plain

DRAGONの1/72スケールダイキャストモデル Challenger2 と並べて。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20201101190428j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190445j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190500j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190518j:plain

f:id:Capybara-tf:20201101190536j:plain

まとめ

全高約8cmの小型キットのため少し割高に感じるかもしれませんが、他社の同サイズのキット(コトブキヤのガバナーやバンダイのスーパーミニプラ)と比べると妥当かと思います。

1/72スケールと小さいながらもモールド・ディティールともに細かく再現されています。可動範囲も広く良く動きます。各関節の強度も強くシッカリと保持してくれます。各関節が共通パーツとなっているため、他機種との組み換えも簡単に行えますし、付属武器の交換も可能です。

小さいながらも良くできたキットですが、難点は一部パーツの合いが悪い点になります。スクエニ初のプラ製組み立てキットということで仕方がないかもしれませんが、シッカリとはまらないパーツがいくつかあります。接着推奨されていない箇所でも、ダボ穴やピンを調整して接着してしまった方が良いと思う箇所がいくつかあります。ひと昔前の模型を組み立てたことがある方は大丈夫かと思いますが、最近のガンプラしか組み立てたことがない方は戸惑うかもしれません。

難点ありますが、初のプラ製キットとしては良く出来ていると思います。小さいので数を揃えやすいですし組み換えもしやすいです。フロントミッション好きな方にはお勧めです。第二段にも期待したいと思います。

 

STRUCTURE ARTS ギザ はこちらになります。 

www.tsumipla-factory.com

STRUCTURE ARTS ドレーグ はこちらになります。 

www.tsumipla-factory.com

STRUCTURE ARTS ナムスカル はこちらになります。  

www.tsumipla-factory.com

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上STRUCTURE ARTSゼニス素組みレビューでした。

スポンサーリンク