つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGBF R・ギャギャ 製作編その2

スポンサーリンク

前回からかなり間空いてしまいした。実は、ぎっくり腰になってしまい制作できない日が続いておりました(;´・ω・)。だいぶ良くなったので少しずつですがHGBF R・ギャギャ塗装を行っていきたいと思います。

製作編その1はこちら 

www.tsumipla-factory.com

グレーパーツ塗装

今回は外装のグレー部分のパーツを塗装していきます。

f:id:Capybara-tf:20190726154739j:plain

ゲート処理しヤスリ掛けしたパーツにまずはサーフェイサーを吹き付け。

f:id:Capybara-tf:20190726154722j:plain

サーフェイサーはガイアノーツのサーフェイサーエヴォを使用しています。

f:id:Capybara-tf:20190726195230j:plain
サフ乾燥後、グレーのパーツはガンメタルで塗装していきます。使用する塗料はタミヤカラーの缶スプレー・ガンメタルです。

f:id:Capybara-tf:20190726195358j:plain

f:id:Capybara-tf:20190726195428j:plain

写真ぶれてしまってますがこんな感じになりました。この後はクリアー掛けをしていきます。

f:id:Capybara-tf:20190726195650j:plain

使用したのはクレオスのスーパークリアーです。

f:id:Capybara-tf:20190726195826j:plain

f:id:Capybara-tf:20190726195857j:plain

スーパークリア吹き付け後です。分かりにくいですが、クリアコートしたことで輝きが増しまた気がします。

スミ入れ

併せて、前回塗装したフレームパーツの一部にスミ入れを行いました。

f:id:Capybara-tf:20190726200812j:plain

使用したのタミヤカラースミ入れ塗料ブラウン。

f:id:Capybara-tf:20190726200855j:plain

今回の作業はここまでになります。

この後は本体色はメタリックレッド、黄色のパーツはゴールドで塗装していく予定です。残りのパーツはゲート処理もまだ途中ですので、塗装にはまだ少しかかりそうです。焦らずのんびり進めていきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGBF R・ギャギャ製作編その2でした。

スポンサーリンク