つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGOO サーシェス専用AEUイナクトカスタム(モラリア開発実験型) レビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200409181150j:plain

HG GUNDAM OO-20 サーシェス専用AEUイナクトカスタム(モラリア開発実験型) 1,000円(税別) 2008年9月発売

機動戦士ガンダムOOに登場するMS。AEUと協力関係にあったモラリアの民間軍事会社PMCトラストで作られたイナクトの改良機。改良点として頭部、肩の太陽光発電対応の電力受信アンテナの大型化が挙げられる。パイロットはアリー・アル・サーシェス。

 

f:id:Capybara-tf:20200409181813j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409181827j:plain

フラッグと同じく手足が長くひょろっとした体形をしています。

写真では素組みではなく、青はタミヤカラーブリリアントブルー、白はタミヤカラーピュアホワイト、黒はGSIクレオスジャーマングレイ(いずれも缶スプレー)で塗装しています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200409182341j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409182353j:plain

腰回りの白、頭部カメラ、ディフェンスロッド先端のグレー、手の甲の青は付属シールでの塗り分けになります。

殆どの色分けは成型色と付属シールで再現されていますが、膝下のイエロー、スラスター内のグレー、ブレードライフルのグレー、ソニックブレードの刃は塗装が必要です。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200409183150j:plain

ブレードライフル、ソニックブレード、左手首平手。

f:id:Capybara-tf:20200409183232j:plain

ホイルシール1枚。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200409183449j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度曲ります。横へは水平近くにまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20200409200051j:plain

頭部は上下に可動。

f:id:Capybara-tf:20200409200116j:plain

左右へは真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200409200154j:plain

腰は360度回転します。

f:id:Capybara-tf:20200409200218j:plain

腰は前後に可動しますが、左右へは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200409200313j:plain

太ももは約45度上がります。膝は90度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200409200405j:plain

足首は少しですが上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200409200434j:plain

左右へも少しですが動きます。

f:id:Capybara-tf:20200409200604j:plain

脚は内外側へは余り動きません。横へは水平にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200409200700j:plain

背面のウイングは、上側は前後に下側は上下に可動します。

フライトポジションへの変形

f:id:Capybara-tf:20200409200758j:plain

肩関節を外側へ引き出します。

f:id:Capybara-tf:20200409200954j:plain

赤丸箇所で後ろ側に、赤四角箇所で前側に動かします。

f:id:Capybara-tf:20200409201229j:plain

脚、頭部を後方に動かします。

f:id:Capybara-tf:20200409201309j:plain

腕を折り曲げて、肘の裏側と膝側面を固定します。

f:id:Capybara-tf:20200409201402j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201413j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201427j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201438j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201455j:plain

ブレードライフルの取り付け箇所が若干緩いですが、それ以外の箇所はシッカリしていてふらつく事もありません。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200409201706j:plain

ふくらはぎ、前腕裏側に合わせ目があります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200409201739j:plain

イナクトの設定全高は17.6m。RGガンダムとほぼ同じ大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200409201915j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201929j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409201942j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409202002j:plain

f:id:Capybara-tf:20200409202015j:plain

まとめ

1,000円と安価ながら良く出来ています。色分けも良く合わせ目も殆どありません。素組みでも十分な出来です。MS時、フライトポジション時共にプロポーション良くカッコイイです。

難点は動かしづらい点になります。可動範囲は広いのですが、ディフェンスロッド、腰裏のウイングが干渉します。特にディフェンスロッドは肩、背面のウイングに干渉し動かしづらいです。

ですがマイナス点はこのくらいで、それ以外は良く出来ています。安価な点も魅力的です。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGサーシェス専用AEUイナクトカスタム(モラリア開発実験型)レビューでした。

スポンサーリンク