つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

LEGEND BB 二代目頑駄無大将軍 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20191121165222j:plain

LEGEND BB 二代目頑駄無大将軍 1,500円(税別) 2014年10月発売

SD戦国伝に登場するキャラクター。幼名は雷凰頑駄無。将頑駄無に育てられ亡き父初代大将軍の跡を継ぎ大将軍となった。キットは二代目頑駄無大将軍、雷凰頑駄無、軽装タイプを再現できるコンパチキットなっています。また、武者フェニックス、武者フォートレスも再現できます。

 

f:id:Capybara-tf:20191121182033j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121182051j:plain

各所に金メッキ処理されたパーツが使用されています。頭部のクリスタル、キャノンのアンテナはクリアーパーツです。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20191121182245j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121182256j:plain

兜の角・吹返、両肩、大目牙砲の赤は付属シールでの塗り分けになります。

手の甲の白、かかと、大目牙砲・フロントアーマーのひも状モールド・両肩下部のマント状パーツの縁のゴールド、背部のバーニア、光の軍配、日輪剣は塗装が必要になります。

付属品

f:id:Capybara-tf:20191121195448j:plain

フェニックス、バトルマスク、光の軍配、雷凰頑駄無の鎧。

f:id:Capybara-tf:20191121195314j:plain

ホイルシール1枚。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20191121195635j:plain

肘は90度曲ります。横へは写真位までで余り上がりません。

f:id:Capybara-tf:20191121195743j:plain

兜が干渉する為上下には殆ど動きません。横へは写真位にまで回ります。

f:id:Capybara-tf:20191121195835j:plain

腰は約45度回転します。

f:id:Capybara-tf:20191121195900j:plain

脚は左写真位にまで前後に動きます。横へは右写真位にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20191121195946j:plain

大目牙砲は赤丸2ヶ所で接続。前方に向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20191121200037j:plain

肩の鎧は上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20191121200428j:plain

頭部にはバトルマスクと装着する事が出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20191121200122j:plain

兜と大目牙砲の中央(左写真)、両足と刀の鞘の中央(右写真)に合わせ目が出ます。

武者フォートレス

f:id:Capybara-tf:20191121200327j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200341j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200355j:plain

差し替えで武者フォートレス形態にすることが出来ます。

武者フェニックス

f:id:Capybara-tf:20191121200541j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200550j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200600j:plain

差し替えで守護獣武者フェニックスを再現できます。

雷鳳凰頑駄無

f:id:Capybara-tf:20191121200854j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200906j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200930j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121200948j:plain

肩の赤、兜の角・吹返、胸の鎧の中央・左側、腰の鎧の中央と両サイドは付属シールでの塗り分けになります。

兜の額・吹返、胸・腰の鎧一部の黒、かかとのゴールドは塗装が必要です。

雷凰頑駄無可動範囲

f:id:Capybara-tf:20191121201718j:plain

肘は90度曲りますが、横へは左写真位までで余り上がりません。

f:id:Capybara-tf:20191121201808j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121201822j:plain

頭部は上下左右に動きますが兜と肩が干渉するため大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20191121201911j:plain

腰は約45度回転します。

f:id:Capybara-tf:20191121201942j:plain

脚は前後には左写真位にまで動きます。横へは右写真位にまで広がります。

軽装タイプ

f:id:Capybara-tf:20191121202342j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202512j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202526j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202537j:plain

かかと、額部分は塗装が必要になります。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20191121202748j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202804j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202824j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202835j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202858j:plain

f:id:Capybara-tf:20191121202914j:plain

まとめ

SDという事もあり細かい所は塗装が必要になってきますが、各所にメッキパーツが使われていることもあり付属シールを張り付けるだけでも十分な位に仕上がります。二代目大将軍はシール貼っていない状態でも十分カッコ良いです。組み立ても難しい所もなくサクサク組み立てることが出来ます。お勧めです。

残りの武者七人衆や将頑駄無のキット化にも期待したいです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上LEGEND BB二代目頑駄無大将軍素組みレビューでした。

スポンサーリンク