つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC ガザⅭ(ハマーン・カーン専用機) 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190710204702j:plain

HGUC-062 AMX-003ガザC(ハマーン・カーン専用機) 1,400円(税別) 2006年4月発売
劇場版「機動戦士ZガンダムⅡー恋人たちー」に登場するMS。ハマーン・カーンのパーソナルカラーである白と紫に塗装されたガザC。パイロットはハマーン・カーン。

 

f:id:Capybara-tf:20190710205852j:plain

成型色は薄い紫がかった白と紫で再現されています。頭部カメラと胸部のセンサーはクリアーパーツが使用されています。各ケーブルは軟質素材仕様で稼働を妨げない様になっています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190710210008j:plain

f:id:Capybara-tf:20190710210038j:plain

手首周りとリアアーマーの紫、ナックルバスターの黄色部分は付属シールでの色分け。それ以外は成型色で色分はほぼ再現されています。

一般機との違い

f:id:Capybara-tf:20190710222152j:plain

一般機との違いはカラーリングの変更と一般機には付属していたスタンドが付属しない点になります。スタンドが付属しない為か一般機と比べるとハマーン専用機は約100円程定価が安くなっています。

 

可動範囲や合わせ目等は一般機で紹介してるので今回は省略させてもらいます。 

www.tsumipla-factory.com

MA形態への変形

MA形態への変形手順を見て行きます。

f:id:Capybara-tf:20190710223345j:plain

まずは手首を外しカバーを取り付けます。次に肩関節を引き出しナックルバスターを接続部から取り外します(右)。

引き出した肩を上に上げナックルバスターをバックパックの接続部に取り付けます。そして、引き出した肩を押し込んで元に戻し固定します(左)。

f:id:Capybara-tf:20190710223932j:plain

次に、腰関節を引き出し写真の様に凹凸が合う様にして固定します。

f:id:Capybara-tf:20190710224121j:plain

頭部が隠れるようにバックパックをスライドさせます(左)。腕とバインダーを回転させ写真の位置にもっていきます(右)。右の写真の状態が砲台形態となります。

f:id:Capybara-tf:20190710224629j:plain

最後に足を回転させて前側に持ってくればMA形態の完成です。

まとめ 

一般機との違いは上記にも書いた通りカラーリングとスタンドの付属有無となります。その為、ハマーン様好きな方やこのカラーリングが好きな方はハマーン専用機を、ガザC好きな方やそれ以外の方は値段も約100円程しか違わずスタンドが付属する一般機を選ばれたらいいかと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCガザC(ハマーン・カーン専用機)素組みレビューでした。

スポンサーリンク