つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型の紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC EWACジェガン 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200909205224j:plain

プレミアムバンダイ限定 HGUC RGM-89DEW EWACジェガン 3,000円(税別) 2018年2発売

機動戦士ガンダムユニコーンに登場するMS。ジェガンD型に早期警戒ユニットを装備した機体。頭部には大型センサーユニット、右腕にはカメラユニット、左腕にはレーザー通信装置を備えたセンサーユニットを装備している。

 

f:id:Capybara-tf:20200909205610j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909205621j:plain

HGUCジェガンのバリエーションキットとして発売されました。偵察機と言う事で、頭部に装備された大型のセンサーユニットが特徴的な機体です。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200909205920j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909205933j:plain

カメラアイ、頭部センサー、センサーユニットのゴールドライン、センサーユニット後部のグリーン、右腕カメラユニットのカメラ・センサー部、左腕センサーユニットのセンサー部、股間V字は付属シールでの塗り分けになります。

各部バーニア、スラスターのイエロー、グレーは塗装が必要になります。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200909210643j:plain

シールド、ビームライフル2種、武器持ち手、バズーカ、ハイパーバズーカ、ビームサーベル刃x2。

f:id:Capybara-tf:20200909210747j:plain

ホイルシール、マーキングシール、ジュエルシール各1枚。

f:id:Capybara-tf:20200909210835j:plain

モノクロの取扱説明書。

f:id:Capybara-tf:20200909210958j:plain

Eランナーのタグは手首の収納パーツとなっています。

f:id:Capybara-tf:20200909211042j:plain

上記パーツが余ります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200909211229j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度曲ります。横へは向きを変える事で水平にまで上がります。そのまま上に上げると、前腕に装備されているセンサーユニットが大型センサーユニットに干渉し、水平にまで上がりません。

f:id:Capybara-tf:20200909223529j:plain

頭部は大型センサーユニットと一体になっている為、上下左右には動きません。

f:id:Capybara-tf:20200909223632j:plain

両肩前方のアーマーは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200909223715j:plain

腰は約45度回転させることが出来ますが、前後左右への可動はありません。

f:id:Capybara-tf:20200909223750j:plain

太ももは90度上がり、膝は90度以上曲がります。

f:id:Capybara-tf:20200909223822j:plain

足首は上下に大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20200909223843j:plain

足首は左右にも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200909223908j:plain

脚は太もも上部で内外側に向ける事が出来ますが余り動きません。横へは右写真位にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200909224002j:plain

股関節の軸は前後に動かす事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200909224033j:plain

リアアーマーにはビームライフルを取り付ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200909224101j:plain

サイドアーマーのビームサーベルは取り外す事が出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200909224148j:plain

肩アーマーとふくらはぎの一部に合わせ目が出ます。

肩アーマーは、ほぼ全体が覆われている為それ程気にはなりません。

f:id:Capybara-tf:20200909224316j:plain

ビームライフルに合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200909224336j:plain

バズーカ、ハイパーバズーカに合わせ目があります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200909224414j:plain

EWACジェガンの設定全高は19.5m。RGガンダムより少し大きい程度です。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200909224535j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909224547j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909224559j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909224613j:plain

f:id:Capybara-tf:20200909224624j:plain

まとめ

HGUCジェガンがベースと言う事もあり、股関節周りの可動範囲は余り広くありません。頭部の大型センサーユニットで肩が覆われているため、肩周りも動かしずらいです。可動範囲は良いとは言えませんが、新規パーツ含め造型は良いと思います。ポロポーションも良くカッコいいです。

HGUCジェガンシリーズでの共通点ですが、細かい箇所の塗装が必要です。付属シール等では補いきれない箇所が多いので、素組みのままだと少し物足りない印象です。

icon icon

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCEWACジェガン素組みレビューでした。

スポンサーリンク