つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HG ジム・インターセプトカスタム 製作編その2

スポンサーリンク

塗装編

今回は前回サーフェイサーを吹いたパーツに塗装していきたいと思います。

f:id:Capybara-tf:20190708205018j:plain
白にはRX78ホワイトVerアニメカラー、青にはRX78ブルーVerアニメカラー、V字マークの黄にはRX78イエローVerアニメカラーを塗って行きます。いずれもGSIクレオスから発売されている塗料です。VerアニメカラーはRGガンダムを制作する際に初めて使ったのですが、ア二メ登場時の様な独特の色合いが再現できて気に入っています。

f:id:Capybara-tf:20190708210326j:plain

 ホワイトを吹いてみました。写真だと白く見えて余り分かりませんが、薄い緑がかった白になっています。

f:id:Capybara-tf:20190708210923j:plain

ブルーは スカイブルーに近い色合いになっています。ジム・ガードカスタム作る時にもそのまま使えそうです。

f:id:Capybara-tf:20190708211204j:plain

f:id:Capybara-tf:20190708211222j:plain

白と青で塗装する全パーツへの吹き付け完了です。腰回り等のダークグレイも塗装したかったのですが時間がなく塗装はここまで。

スミ入れ編

f:id:Capybara-tf:20190708224641j:plain

 塗装終了したパーツで組み立て可能な箇所を組み立てました。

f:id:Capybara-tf:20190708225013j:plain

白、青パーツ共にタミヤから発売されているスミ入れ塗料グレイを使ってスミ入れしていきます。 このシリーズは最初からスミ入れに最適な濃度に調整されていて使いやすくお勧めです。

f:id:Capybara-tf:20190708225145j:plain

f:id:Capybara-tf:20190708225231j:plain

乾燥後にはみ出た部分ふき取って行きます。

今日の作業はここまで終了です。残りはダークグレイの塗装とシール貼り付け、最後にクリアーコートになります。後1、2回で完成にまで持っていければと考えています。後は塗装が進まなくなるので雨が降らない事を願います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGジム・インターセプトカスタム製作編その2でした。

製作編その1はこちら

www.tsumipla-factory.com

続きはこちらになります 

www.tsumipla-factory.com

 

スポンサーリンク