つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HG グフイグナイテッド(量産機) 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190804195105j:plain
HG GUNDAM SEED-31 ZGMF-2000グフイグナイテッド(量産型) 1,500円(税別) 2005年8月発売

機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場するMS。ザクフォーリアと同時期に開発され正式量産機の座を争った機体。機体性能はザクよりも上。高性能MSの増産が必要となった中、主戦場が地球に移ったことで大気圏内での飛行可能なグフが量産される事に。

 

f:id:Capybara-tf:20190804200108j:plain

1stガンダムのグフと同じで青を基調としたカラーリング。スタイルは1stグフより細身になっています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190804200928j:plain

f:id:Capybara-tf:20190804200948j:plain

胸とバックパックウイングのイエロー、ウイングのホワイトは付属シールでの塗り分けになります。

付属品

f:id:Capybara-tf:20190804201125j:plain

スタンド、シールド、握り手、テンペストビームソード、スレイヤーウイップx2。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20190804201305j:plain

肘は90度曲り、横へは水平以上にまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20190804201435j:plain

肩は前方へ引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20190804201503j:plain

腰はほんのわずかですが回転します。前後には動きません。

f:id:Capybara-tf:20190804201545j:plain

首は横への回転は可能ですが、上下には殆ど動きません。

f:id:Capybara-tf:20190804201640j:plain

膝は90度曲ります。横には余り広がりません。

f:id:Capybara-tf:20190804201727j:plain

バックパックのウイング、バインダーは可動し展開することが出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20190816233506j:plain脚は太腿からすねに掛けて前後に合わせ目が出ます。

f:id:Capybara-tf:20190816233525j:plain前腕に前後に合わせ目が出ます。

f:id:Capybara-tf:20190816233543j:plain肩アーマー、肩アーマー内の上腕、胴体の上面から側面に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20190816233852j:plainウイングとバインダーにも合わせ目があります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190804202130j:plain

 グフイブナイテッドの設定全高は19m。RGガンダムとほぼ同じ大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20190804202456j:plain

f:id:Capybara-tf:20190804202513j:plain

f:id:Capybara-tf:20190804202603j:plain

まとめ

可動範囲も悪くなく、プロポーションもグフイグナイテッドの特徴を良くとらえていていいキットだと思います。合わせ目箇所も肩アーマー以外は後ハメ加工する必要のない構成になっているので消す作業もしやすくなっています。好きな方は買っても損は無いかと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGグフイグナイテッド(量産機)素組みレビューでした。

スポンサーリンク