つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC R・ジャジャ 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200323131952j:plain

HGUC-220 AMX-104R・ジャジャ 1,900円(税別) 2019年1月発売

機動戦士ガンダムZZに登場するMS。ネオ・ジオンが開発した上級士官用MS。YMS-15ギャンの設計思想を受け継いで試作された機体を改修したMSとされる。ギャンと同様に接近戦を重視した機体になっている。パイロットはキャラ・スーン。

 

f:id:Capybara-tf:20200323132403j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323132417j:plain

2014年に発売されたR・ギャギャのバリエーションキットとして発売されました。一部ランナーはR・ギャギャと共通で、R・ジャジャ用のパーツが新たに付属する構成になっています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200323133005j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323133020j:plain

モノアイ周り黒、モノアイ、胸回り・股間部黒モールド、つま先イエロー、ビームライフルセンサーは付属シールでの塗り分けになります。

フロント・サイドアーマー、バリアブルシールドの黒、下肢バーニア・スラスター、背面バーニア・ダクト、リアスカート上部ダークレッドは塗装が必要です。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200323133751j:plain

銃剣付きビームライフル、ビームサーベル刃、ビームライフル接続パーツ、平手。

f:id:Capybara-tf:20200323134051j:plain

ホイルシール1枚。

f:id:Capybara-tf:20200323134235j:plain

R・ギャギャ用のパーツが余ります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200323134549j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度以上曲がります。横へは水平にまで上がりますが、少し外れやすいです。

また、肩関節は前方に引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200323134705j:plain

バリアブルシールドは上下に可動。差し替え無しで前方に向ける事が可能です。

f:id:Capybara-tf:20200323134759j:plain

頭部は上下に大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20200323134835j:plain

両肩アーマーが少し干渉しますが、真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200323134910j:plain

腰は約45度回転します。関節部が結構固いので、動かす時は破損に注意した方が良いかと思います。

f:id:Capybara-tf:20200323135029j:plain

腰は前後にも可動します。左右へはほんの僅か動く程度です。

f:id:Capybara-tf:20200323135106j:plain

太ももは90度上がり、膝は90度以上曲がります。

f:id:Capybara-tf:20200323135144j:plain

足首は上下に可動。

f:id:Capybara-tf:20200323135204j:plain

左右にも良く動きます。

f:id:Capybara-tf:20200323135225j:plain

脚は太もも上部で内外側に向ける事が出来ます。横へは水平近くにまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200323135308j:plain

ビームライフルは接続パーツを取り付ける事でバリアブルシールドに接続可能です。

f:id:Capybara-tf:20200323135440j:plain

ビームサーベルの剣は取り外し手に持たせることが可能です。

f:id:Capybara-tf:20200323135401j:plain

ビームサーベルは鞘から取り外すことが出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200323135555j:plain

両肩アーマーの角、ビームサーベルの鞘に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200323135638j:plain

ビームライフルに合わせ目が出ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200323135706j:plain

R・ジャジャの設定全高は23.55m。RGガンダムより二回りほど大きいです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200323135837j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323135850j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323135906j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323135917j:plain

f:id:Capybara-tf:20200323135934j:plain

まとめ

可動範囲は広く良く動きます。両肩アーマーの接続もR・ギャギャから大きく変更され、取り付けたまま前方にまで回せるようになっています。ですが、肩の接続部の外れやすさと腰関節の固さは少し気になりました。

パーツの色分けや合わせ目箇所もHGシリーズとしては良く出来ています。細かい所の塗装は必要ですが、別パーツ化されていたりするので塗装もそれ程難しくはありません 。合わせ目も殆どの箇所がモールド処理され合わせ目が出ない様工夫されています。

プロポーションも良くカッコ良いです。R・ジャジャ好きな方にはお勧めです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCR・ジャジャ素組みレビューでした。

スポンサーリンク