つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC ブルーディスティニ―2号機 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190622140641j:plain

 HGUC-077 RX-79BD-2 ブルーディスティニ―2号機 1,500円(税別) 2007年4月発売

セガサターンで発売された「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」に登場するMS。EXAMシステム搭載機。輸送中に強奪されジオンの手に。パイロットはニムバス・シュターゼン。

 

f:id:Capybara-tf:20190622154715j:plain

キットは連邦カラーで再現。ニムバス機を再現するには両肩を赤に塗装する必要があります。ツインアイ、頭部センサー、バックパック上部・アンクルアーマーの〇部の白は付属シールで色分け。また、胴体コクピット下のダクト、フロントアーマーの黒部もシールでの色分けになります。

f:id:Capybara-tf:20190622193528j:plain

付属シール。ツインアイ部のみ使用しています。 

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190622193754j:plain

f:id:Capybara-tf:20190622193842j:plain

合わせ目が頭部、胴体の上部から側面にかけて、バックパック、前腕、アンクルアーマーに出ます。

 

f:id:Capybara-tf:20190622200231j:plain

脚部にはビームサーベルラックがあり、差し替えで開閉を再現できます。

付属品 

f:id:Capybara-tf:20190622200504j:plain

付属品はシールド、ビームライフル、ビームサーベルx2。 

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20190622200610j:plain

膝は二重関節により90度以上曲がりますが、横には殆ど上がりません。

f:id:Capybara-tf:20190622200748j:plain

股関節にはスイング機構があり左右に動きます。肩関節は本体側にも可動軸があります。

f:id:Capybara-tf:20190622200952j:plain

肩は胴体側にも可動軸があるので水平より上にまで上がります。肘も二重関節になっておりよく曲がります。 

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190622201145j:plain

1年戦争時のMSという事もありRGガンダムとほぼ同じ大きさです。

ポージング 

f:id:Capybara-tf:20190622202410j:plain

f:id:Capybara-tf:20190622202547j:plain

まとめ

2007年発売と古いキットですが、スタイル、可動共に悪くなく良く出来ています。悪い点上げるとすれば塗り分け必要な箇所が少し多い所でしょうか。

2017年に発売されたリニューアル版ではパーツの分割による塗り分けや可動範囲が向上していますが、スタイルが結構変更されています。

その為、リニューアル版より旧版のスタイルの方が好みだと言う方は旧版を選ぶのも良いかと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCブルーディスティニ―2号機素組みレビューでした。 

スポンサーリンク