つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HG 105ダガー+ガンバレル 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190721182711j:plain

HG SEED MSV-06 105ダガー+ガンバレル 1,500円(税別) 2004年9月発売

機動戦士ガンダムSEED MSVの機体。105ダガーはX105ストライクを元に開発された地球連合軍の量産型MS 。背面にX105ストライク同様に各ストライカーパックを搭載する事が可能で、キットはガンバレルストライカー搭載機になります。パイロットはモーガン・シュバリエ。

 

f:id:Capybara-tf:20190723181658j:plain

メビウスゼロを思わせるガンバレルストライカー特徴的です。背部に大型な物を背負っていますが自立可能です。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190723181746j:plain

f:id:Capybara-tf:20190723181802j:plain
カメラアイ、頭部センサー、両肩・胸・膝のオレンジマーク、膝下・上腕のグレー、ガンバレルストライカー機首のグリーンは付属シールでの塗り分けです。

付属品

f:id:Capybara-tf:20190721224650j:plain

付属品はスタンド、ビームライフル、シールド、ビームサーベルの刃x2、ガンバレル用パーツx8です。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20190723181830j:plain
脚には太腿からすねに掛けて前後に合わせ目が出ます。

f:id:Capybara-tf:20190723181855j:plain
腕には前腕に前後に合わせ目が有ります。

f:id:Capybara-tf:20190723181921j:plain
それ以外では頭部の側面、胴体の上部から側面、肩アーマーに合わせ目が有ります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20190723181948j:plain
腕は肘が90度、横へは水平近くにまで上がります。脚は足首の可動範囲は大きいですが、膝は余り曲がりません。

f:id:Capybara-tf:20190723182019j:plain
横へはこれ以上開きません。

f:id:Capybara-tf:20190723182040j:plain
首は横には360度回りますが、上下には写真の様に余り動きません。

f:id:Capybara-tf:20190723182106j:plain
腰も殆ど動きません。ほんの僅かに回転する位です。

ガンバレルストライカー

f:id:Capybara-tf:20190722185511j:plain

ガンバレルストライカーは付属スタンドに単体でディスプレイする事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20190722185623j:plain

各バレルは差し替えでレールガン展開の状態にすることが出来ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190723182131j:plain
105ダガーは設定全高が18m。RGガンダムとほぼ同じ大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20190723182159j:plain

f:id:Capybara-tf:20190723182216j:plain

まとめ

全体的に可動範囲が狭いですがポーズは思ったより決まるため余り気になりません。ストライカーパックはHGストライクガンダムとの互換性もあるので 付け替えて遊ぶこともできます。可動範囲の低さ、合わせ目等の欠点もありますが、数少ない連合系量産MSのキットでありプロポーション自体は悪くないので量産機好き、ダガー好きな方は買ってみてもいいんじゃないでしょうか。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HG105ダガー+ガンバレル素組みレビューでした。

スポンサーリンク