つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

30MM ポルタノヴァ(水中仕様)[パープル] 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200315160118j:plain

30 MINUTES MISSIONS 1/144 bEM-15ポルタノヴァ(水中仕様)[パープル] 1,800円(税別) 2020年3月発売

30MMポルタノヴァのバリエーションキット。キットは、ノーマルポルタノヴァのランナーに水中仕様の新規パーツが付属する形になっています。

 

f:id:Capybara-tf:20200315160255j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315160315j:plain

ノーマルポルタノヴァとの違いは頭部、両肩、バックパック、フロントアーマー、膝、足になります。

背部、前面に装備された水中用タンク、カラフルなカラーリングが特徴的です。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200315165847j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315165911j:plain

各部塗装が必要な箇所もなく、成型色で設定の塗り分けが再現されています。

大型のタンクを背負っていますが、後ろに倒れる事もなく自立可能です。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200315160403j:plain

サポートメカロイロイ、アンカークロー付属パイルバンカー。

f:id:Capybara-tf:20200315160138j:plain

マーキングシール1枚。

f:id:Capybara-tf:20200315160210j:plain

ノーマルポルタノヴァ用パーツが余ります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200315160552j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度以上曲がります。横へは水平にまで上がります。また、肩関節は前方に引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200315160638j:plain

両肩のアーマーは接続部で360度回転します。

f:id:Capybara-tf:20200315160704j:plain

頭部は上下に可動します。シュノーケル状のパーツが少し外れやすいです。

f:id:Capybara-tf:20200315160727j:plain

また、頭部は真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200315160756j:plain

腰は360度回転します。

f:id:Capybara-tf:20200315160916j:plain

左右へも大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20200315160955j:plain

前後にも動きますが、後ろへは余り大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200315161043j:plain

フロントアーマーのタンクは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200315161132j:plain

膝は90度上がり、膝は180度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200315161202j:plain

足首は少しですが上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200315161238j:plain

足首は左右へ大きく可動します。

f:id:Capybara-tf:20200315161345j:plain

脚は太もも上部で内外側に向ける事が出来ます。横へは水平にまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20200315163630j:plain

股関節の軸は前方に引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200315161953j:plain

アンカークローは開閉します。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200315161515j:plain

頭部に合わせ目があります。

それ以外の箇所で合わせ目が出る箇所は有りません。水中仕様の新規パーツや武器は合わせ目が段落ちモールド化されています。

パーツの組み換え

f:id:Capybara-tf:20200315162718j:plain

バックパックの水中用タンクは先端パーツを取り外すと接続ジョイントが現れます。

f:id:Capybara-tf:20200315162337j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315162350j:plain

前腕を水中用タンクパーツに組み換え。

f:id:Capybara-tf:20200315163039j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315163051j:plain

膝下を水中用タンクに組み換え。この状態では自立できないのでスタンドが必要です。

f:id:Capybara-tf:20200315163305j:plain

フロントの水中用タンクをリアに取り付け。

f:id:Capybara-tf:20200315164109j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315164118j:plain

余剰パーツを使用すれば、ノーマルのポルタノヴァに組み替える事も可能ですが、バックパックと武器は付属しません。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200315160430j:plain

RGガンダムとほぼ同じ大きさです。

f:id:Capybara-tf:20200315160514j:plain

足パーツが変更されている分ノーマルより少し頭高が高くなっています。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200315161809j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315161928j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315162539j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315163131j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315163325j:plain

f:id:Capybara-tf:20200315163344j:plain

まとめ

他の30MMキットと同様にサクサク組み立てる事が出来ます。素組みのままでも十分のできで、パーツの組み替えで色々な形態にすることができ、組み換えが楽しいです。

ノーマルのポルタノヴァにすることも出来るので、他のキットへのパーツ取り用としても使えます。

単体としても楽しめますし、ノーマル状態にする事が出来るので、複数買って色々組み合わせたり、パーツ取りに利用したりと楽しみ方の幅が広がります。30MM好きな方はお勧めです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上30MMポルタノヴァ(水中仕様)[パープル]素組みレビューでした。

スポンサーリンク