つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

RG ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様) レビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200426135426j:plain

RG RX-178ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様) 2,500円(税別) 2012年4月発売

機動戦士Zガンダムに登場するMS。RX-78ガンダムの後継機としてティターンズにより開発された機体。ムーバブルフレームを採用した初のMS。主なパイロットはジェリド・メサ、エマ・シーン。

 

f:id:Capybara-tf:20200426135556j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426135608j:plain

ティターン仕様では実戦仕様とテスト機の選択式キットになっています。頭部・胸部上部のセンサーはクリア―パーツ使用。バックパック・膝裏のケーブルはメッシュパイプが使用されています。

写真ではバーニアのみタミヤカラーライトガンメタルで塗装。それ以外の箇所は成型色のままで、スミ入れ、デカール貼り、つや消しクリアーコートを行っています。付属シールは全部貼るのではなく一部使用しています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200426140128j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426140141j:plain

ツインアイとシールド上部のイエローは付属シールでの塗り分けになります。それ以外の箇所は成型色で色分が再現されていて、塗装が必要な箇所はありません。流石RGシリーズと言ったパーツ構成になっています。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200426140624j:plain

ビームライフル、ハイパーバズーカ、シールド、バルカンポッド、武器持ち手(右)、平手(左)、可動指手首、エネルギーパック、予備マガジン、1/144スケールフィギュア、ビームサーベル刃x2。

f:id:Capybara-tf:20200426140850j:plain

テスト機用パーツ。

f:id:Capybara-tf:20200426140952j:plain

リアリスティックデカール1枚。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200426141103j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は180度曲ります。横へは水平以上にまで上がります。肘アーマーは曲げると連動して可動します。

f:id:Capybara-tf:20200426203545j:plain

頭部は上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200426203614j:plain

左右へは真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426203700j:plain

頭部バルカンポッドは取り外し可能です。

f:id:Capybara-tf:20200426203742j:plain

1/144スケールですがコクピットハッチは開閉し内部も再現されています。

f:id:Capybara-tf:20200426203825j:plain

腰は約45度ほど回転します。

f:id:Capybara-tf:20200426203917j:plain

腰は左右へ傾ける事も出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426203955j:plain

腰は前後にも動きますが、後ろ側へは余り動きません。

f:id:Capybara-tf:20200426204102j:plain

フロント・サイド・リアアーマーは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200426204033j:plain

太ももは90度上がり、膝は180度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200426204151j:plain

足首、つま先は上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200426204229j:plain

足首は左右へも大きく動きます。

f:id:Capybara-tf:20200426204258j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426204311j:plain

太もも・膝アーマー、足首のシリンダーは連動して動きます。

f:id:Capybara-tf:20200426204420j:plain

脚は太もも上部で内外側に向ける事が出来ます(左)。横へは水平にまで広がります(右)。

f:id:Capybara-tf:20200426204515j:plain

股関節の軸は、赤四角箇所のロックを外すことで下方向に動かすことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426204644j:plain

ビームサーベルの柄は取り外し出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426204742j:plain

サイドアーマーには予備マガジン、ビームライフルを取り付ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426204820j:plain

リアアーマーのウェポンラックは開閉し、ハイパーバズーカを取り付け出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200426205555j:plain

シールドは差し替えなしで伸縮します。シールド上部のエネルギーパックは取り外し可能です。

合わせ目箇所

合わせ目が出る箇所はありません。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200426205939j:plain

ガンダムMk-Ⅱの設定全高は18.5m。RGガンダムとほぼ同じ大きさです。

f:id:Capybara-tf:20200426210139j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426210153j:plain

フライングアーマー付属の旧HGUCガンダムMk-Ⅱと並べて。大きさは余り変わりませんが、各のディティールが細かく変更されています。並べてみると旧HGUC版もそれ程悪くない印象です。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200426223350j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426223414j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426223438j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426223502j:plain

f:id:Capybara-tf:20200426223516j:plain

まとめ

RGシリーズの中でも屈指の出来の良さです。他のキットで見られるパーツのポロリもありません。RGガンダムでは付属しなかった武器の持ち手も付属する為ビームライフル、バズーカをシッカリと持たせることが出来ます。プロポーション、可動範囲共に良く、個人的には欠点と思える箇所の無い完成度の高さです。合わせ目もなく、色分け完璧の為素組みでも十分な出来に仕上がります。お勧めキットの一つです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上RGガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ仕様)レビューでした。

スポンサーリンク