つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

MG ザクⅡ F2型 レビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200210184257j:plain

MG MS-06F-2ザクⅡ F2型 3,000円(税別) 2002年4月発売

機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーに登場するMS。F2型はザクⅡFタイプの後期生産型。F2型は機体の軽量化、スラスター推進力の向上により機動性の機動性の強化が行われている。課題であった胸部装甲の強化改善に伴い外観も変更されています。

 

f:id:Capybara-tf:20200210185228j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210185243j:plain

ジオン軍仕様のグリーンのカラーリング。多種多様な武装が付属するキットになっています。

素組みではなく、モノアイ・ミサイルの塗装、スミ入れ、デカール貼り、ヤスリ掛けによるつや消し処理を行っています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200210185621j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210185637j:plain

モノアイはクリアーレッドで塗装していますが、付属シールでの塗り分けも可能です。塗装が必要な箇所はバーニア内部・ミサイルの赤になります。成型色で色分はほぼ再現されています。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200210185951j:plain

280mmバズーカ、MM-80 90mmマシンガン、シュツルムファウスト、三連ミサイルポッド、1/100スケールフギュア、指揮官用頭部、平手x2、予備マガジン、ハンドグレネード、ロケットブースター。

写真以外にマーキングシール、ドライデカール各1枚付属しますが使用済みの為手元にありません。ご了承願います。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200210190419j:plain

肩シールドの向きを変える必要がありますが、腕は水平近くにまで上がります。

また、腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200210190558j:plain

肩関節は矢印の方向に引き出すことが出来ます。引き出すことで左腕は水平にまで上がるようになり、バズーカを肩に担がせる時には干渉しない様になっています。

f:id:Capybara-tf:20200210190812j:plain

頭部は下に向ける事は出来ますが、上には殆ど上がりません。少し干渉しますが、横へは真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200210190936j:plain

頭頂部のパーツを外すことでモノアイを左右に動かすことが出来ます。また、指揮官用頭部に交換する事も可能です。

 

胸部から股関節までの内部フレームが一体成型されている為腰の可動はありません。

 

f:id:Capybara-tf:20200210191047j:plain

太もも、膝共に90度以上動きます。

f:id:Capybara-tf:20200210191307j:plain

股関節はボールジョイント接続。内外側には左写真位にまで動きます。横へは右写真位にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200210191422j:plain

足首は上下に動きますが、大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200210191508j:plain

左右にも少しですが動きます。足首はデザイン状それ程動かなくても仕方が無いかと思います。

f:id:Capybara-tf:20200210191615j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210191641j:plain

股関節の軸は前後に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200210191709j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210191722j:plain

脚側面のカバーを外すことで三連ミサイルポッドを取り付ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200210191810j:plain

バックパックのロケットブースターは有り無し選択式になっています。

f:id:Capybara-tf:20200210191912j:plain

リアアーマーのバズーカラックは開閉可能です。

f:id:Capybara-tf:20200210191947j:plain

バズーカラックには280mmバズーカを、下部のマウントラッチには90mmマシンガンをそれぞれ取り付ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200210192047j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210192108j:plain

サイドアーマーのマウントラッチにはシュツルムファウスト、予備マガジン、ハンドグレネードを取り付け可能です。

f:id:Capybara-tf:20200210192217j:plain

シュツルムファウストは差し替えで射出状態に出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200210192332j:plain

スパイクアーマーとマシンガンに合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200210201509j:plain

バーズーカとロケットブースターに合わせ目が出ます。

f:id:Capybara-tf:20200210201601j:plain

三連ミサイルポッドに合わせ目があります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200210201640j:plain

ザクⅡF2型の設定全高は17.5m。MGシャア専用ザクⅡVer.2.0と比べるとほぼ同じ大きさです。シャア専用ザクより胸や腰回りにボリュームがあります。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200210202118j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210202138j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210202152j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210202207j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210202222j:plain

f:id:Capybara-tf:20200210202242j:plain

まとめ

腰回りの可動はありませんが、MGザクⅡに比べ各箇所の可動範囲が広くなっており技術の進化が感じられる造りになっています。色分けも良く、合わせ目が出る箇所もスパイクアーマーのみで素組みでも十分です。

付属品も豊富で武器類がたくさんあるのですが、ザクマシンガンとヒートホークが付属しません。連邦カラーF2型との差別化の為なのですがこの2つは付けて欲しかったです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上MGザクⅡF2型レビューでした。

スポンサーリンク