つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

MG ジム・キャノン(北米戦線仕様) 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200430183531j:plain

プレミアムバンダイ限定 MG RGC-80ジム・キャノン(北米戦線仕様) 4,000円(税別) 2017年4月発売

機動戦士ガンダムMSVのMS。ジムキャノンはガンキャノンの量産型という位置づけで開発されたMS。北米戦線仕様は冬季迷彩カラーが施されており、キャリフォルニアベース奪還から終戦まで使用されている。

 

f:id:Capybara-tf:20200430183702j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430183735j:plain

MGジムVer.2.0のバリエーションキットで、2015年にプレミアムバンダイで発売されたMGジム・キャノンのカラーバリエーションキット。胴体、膝下が新規パーツとなっています。MGジムVer.2.0のパーツはビームサーベルの刃以外は一式揃っています。北米戦線仕様カラーのジムとして組み立てる事も可能です。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200430184741j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430184758j:plain

胴体首下のイエロー、キャノンの赤ライン3本は付属シールでの塗り分けになります。それ以外の箇所は成型色で色分再現されていて、塗装が必要な箇所はありません。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200430185031j:plain

ハイパーバズーカ、ビームスプレーガン、スタンドパーツ、1/100スケールフィギュア、シールド。

f:id:Capybara-tf:20200430185133j:plain

水転写式デカール1枚。

f:id:Capybara-tf:20200430185219j:plain

表裏表紙カラーの取扱説明書。一般販売のMGにある取扱説明書の機体説明等はありません。

f:id:Capybara-tf:20200430185404j:plain

プレミアムバンダイ発売MGでは良くある事ですが、成型色で色分を再現する為に大量の余剰パーツが発生します。

まずはMGガンダムVer.2.0、MGジムVer.2.0用のホワイトパーツ。

f:id:Capybara-tf:20200430185632j:plain

MGジムVer.2.0用のブルーグレーパーツ。

f:id:Capybara-tf:20200430185734j:plain

色違いのMGジム・キャノン用パーツ。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200430185938j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は180度曲ります。横へは水平にまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20200430190010j:plain

肩関節は引き出すことが出来ます。前方への可動範囲が広がるだけでなく、引き出すことで真上近くにまで上げる事も可能です。

f:id:Capybara-tf:20200430190138j:plain

頭部は上に向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200430190204j:plain

左右へは可動は、左側へは後頭部がキャノンに干渉し余り動きません。右側へは約45度回転します。

f:id:Capybara-tf:20200430190313j:plain

腰は僅かに回転する程度です。前後左右への可動も殆どありません。

f:id:Capybara-tf:20200430190357j:plain

コクピットハッチは開閉可能。

f:id:Capybara-tf:20200430190417j:plain

コクピットシャッターは開閉します。

f:id:Capybara-tf:20200430190500j:plain

太ももは90度以上上がり、膝は180度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200430190532j:plain

足首は上下に可動。つま先も上側に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200430190611j:plain

足首は左右にも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200430190637j:plain

脚は太もも上部で内外側に向ける事が出来ます。横へは水平にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200430190707j:plain

キャノンは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200430190729j:plain

キャノンは僅かですが左右にも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200430190800j:plain

リアアーマーのマガジンは取り外し可能です。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200430190840j:plain

キャノンの一部に合わせ目が出ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200430190920j:plain

ジムキャノンの設定全高は18.4m。MGシャア専用ザクVer.2.0とほぼ同じ大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200430191052j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430191111j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430191122j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430191135j:plain

f:id:Capybara-tf:20200430191150j:plain

まとめ

MGガンダムVer.2.0のフレームが流用されていることもあり、可動範囲が広く良く動きます。MGと言う事もあり色分けも良く、合わせ目も殆どありません。素組みでも十分な完成度です。 腰回りはコアブロックシステムがある為余り動きませんが、それ以外での不満な点は個人的にはありませんでした。プレミアムバンダイ限定の為手に入りにくいのが難点ですが、ジム好きな方にはお勧めのキットです。

icon icon

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上MGジム・キャノン(北米戦線仕様)素組みレビューでした。

スポンサーリンク