つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

METAL BUILD ガンダムアストレア+プロトGNハイメガランチャー レビュー後編

スポンサーリンク

プレミアム バンダイMETAL BUILD ガンダムアストレア レビュー後編では付属する各武装の紹介をしていきます。 

本体の可動等はレビュー前編をご覧ください。 

www.tsumipla-factory.com

 

各付属武器 

f:id:Capybara-tf:20190626202230j:plain

(1)プロトGNハイメガランチャー、(2)エネルギーコード、(3)ハイメガランチャー用グリップ、(4)GNビームライフル、(5)GNランチャー、(6)GNシールド、(7)プロトGNソード、(8)GNシールド(大)、(9)GNビームダガーx2、(10)GNビームサーベル、(11)接続アーム付属リアアーマー。

 

f:id:Capybara-tf:20190626202717j:plain

プロトGNソード、GNシールド装備。

f:id:Capybara-tf:20190626203035j:plain

GNソードは展開可能。右側はGNビームライフルを装備。

f:id:Capybara-tf:20190626203328j:plain

f:id:Capybara-tf:20190626203401j:plain

GNランチャーは手に持たせるだけでなく、頭部横のアンテナを外す事により肩に接続することが出来ます。画像は左側に接続してますが右側にも接続可能です。

f:id:Capybara-tf:20190626203943j:plain

 

プロトGNハイメガランチャー取り付け

f:id:Capybara-tf:20190626204156j:plain

GNドライブ横のカバーを外し接続アームを取り付け、リアアーマーを交換。GNドライブ横の接続アーム使用する場合は通常のリアアーマーでも大丈夫です。

前腕にも接続アームを取り付け(写真右)。

f:id:Capybara-tf:20190626204729j:plain

GNドライブの接続アームにハイメガランチャー、GNシールド。前腕接続アームにGNシールド(大)を装備。ハイメガランチャーは長くて写真に納まりきれませんでした。

f:id:Capybara-tf:20190626205013j:plain

GNシールドは各部展開が可能です。

f:id:Capybara-tf:20190626205257j:plain

GNドライブの接続アームにGNシールド(大)を接続。

f:id:Capybara-tf:20190626205423j:plain

接続時の背面。

f:id:Capybara-tf:20190626205517j:plain

ガンダムスーローネアインの様に肩の上からハイメガランチャー出すこともできます。写真では上下逆になってしまっています。すみません。右側は収納状態。

f:id:Capybara-tf:20190626205950j:plain

GNビームライフル、GNランチャーも装着。

各接続アームに各武装接続できるので色々組み合わせて楽しむことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20190626210323j:plain

最後はシンプルにビームサーベル&ダガーのみ。

 

シールドとハイメガランチャーをつなぐエネルギーコードはフレキシブルに稼働しますが、限度がある為ポーズ付けの際干渉する事があります。 (付属のスタンド使用時は支柱に干渉する事もあります)

METAL BUILD ブランドだけあって出来は非常に良くカッコイイです。

イベントではアストレア用のアヴァランチダッシュユニットの試作品が発表されており、発売されればさらに色々な組み合わせが可能となり楽しみです。

プレミアム バンダイ

 最後までご覧頂きありがとうございました。

以上METAL BUILD ガンダムアストレアレビュー後編でした。

スポンサーリンク