つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型の紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC スタークジェガン(CCA-MSV Ver.) 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200107033734j:plain

プレミアムバンダイ限定 HGUC RGM-89Sスタークジェガン(CCA-MSV Ver.) 2,300円(税別) 2015年6月発売

機動戦士ガンダム逆襲のシャアMSVのMS。ユニコーンガンダムに登場するスタークジェガンの元になったMS。ジムⅢの長距離支援のコンセプトを取り入れおり、支援用ミサイルランチャー、ハイパーバズーカを装備している。各所に装備された増加装備は使用後デットウエイトとなるため脱着可能となっています。

 

f:id:Capybara-tf:20200107181211j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107181227j:plain

HGUCスタークジェガンのバリエ―ションキットとして発売されました。スタークジェガンとの違いは頭部、胸部、両肩のミサイルポッド、前腕、サイドアーマーになります。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200107181741j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107181757j:plain

頭部センサー、頭部のアンテナ基部・マスク、コクピットハッチの赤、股間部V字は付属シールでの塗り分けになります。成型色で殆どの箇所は色分けされていますが、各部スラスター、バーニア、センサーと細かい所は塗装が必要になっています。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200107182030j:plain

ハイパーバズーカ、武器持ち手。

f:id:Capybara-tf:20200107182103j:plain

マーキングシール、ホイルシール各1枚。

f:id:Capybara-tf:20200107182152j:plain

スタークジェガンの取扱説明書と追加の取扱説明書。

f:id:Capybara-tf:20200107182248j:plain

一部ランナーがHGUCジェガン、スタークジェガンと共通の為余剰パーツが発生します。

ジェガンのビームライフルは全パーツ揃います。ミサイルポッド基部パーツ、前腕アーマー、サイドアーマー、コクピットハッチは組み替えて取り付ける事が可能です。頭部は頭部カメラクリアーパーツがあれば組み立て可能です。ビームサーベルは柄のみなので刃のパーツを他のキットから持ってくる必要があります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200107183136j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は180度曲ります。横へは水平にまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20200107183216j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107183231j:plain

頭部は上下左右に良く動きます。

f:id:Capybara-tf:20200107183257j:plain

腰は約45度回転します。左右前後への可動はありません。

f:id:Capybara-tf:20200107183351j:plain

太ももは90度上がり、膝は90度以上曲がります。

f:id:Capybara-tf:20200107183434j:plain

股関節はボールジョイント接続。内外側へは左写真位にまで動きます。横へは右写真位で余り大きく広がりません。

f:id:Capybara-tf:20200107183544j:plain

足首は上下に可動。

f:id:Capybara-tf:20200107183606j:plain

また。左右にも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200107184317j:plain

股関節の接続基部は左右に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200107183636j:plain

バックパックのスタビライザーは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200107183755j:plain

左サイドアーマーのグレネードラックは開閉します。

f:id:Capybara-tf:20200107183919j:plain

右サイドアーマーのビーライフルは取り外すことが出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200107184012j:plain

頭部の上部から側面、肩アーマーの上面から側面の合わせ目が出ます。肩アーマーはミサイルポッド装着すれば殆ど見えないので、気にせずそのままでも良いかと思います。

f:id:Capybara-tf:20200107184149j:plain

脚のすそ部分とスタビライザーに合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200107184226j:plain

ビームライフル、ハイパーバズーカに合わせ目が出ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200107184301j:plain

スタークジェガンの設定全高は19.2m。RGガンダムと比べると一回り大きいです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200107184740j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107184754j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107184807j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107184818j:plain

f:id:Capybara-tf:20200107184832j:plain

まとめ

UC版のスタークジェガンもカッコイイのですが、スタークジェガンと言えば個人的には両肩に大型ミサイルが装備されているこちら側のイメージが強いので待ちに待ったキット化でした。

マイナス点ですが、肩の合わせ目はHGUCジェガンシリーズ共通の難点なので仕方が無いですが、マスクやコクピットの赤はシールではなくできれば色分けして欲しかったです。ですがマイナス点はそれくらいで作りやすく、可動範囲は広く良く出来ています。リデザインされていますがプロポーションも良くカッコ良いです。余剰パーツでUC版スタークジェガンのパーツが付いてくるのもお得感があります。そのまま取り付ける事も出来るので組み合わせて楽しむことも可能です。プレミアムバンダイ限定で手に入りにくいですがお勧めです。

icon icon

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCスタークジェガン(CCA-MSV Ver.)素組みレビューでした。

スポンサーリンク