つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC マラサイ 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200523202923j:plain

HGUC-052 RMS-108 マラサイ 1,400円(税別) 2005年1月発売

 

機動戦士Zガンダムに登場するMS。ハイザックの発展機でアナハイムエレクトロニクスの政治的判断でティターンズへ引き渡された。主なパイロットはジェリド・メサ、カクリコン・カクーラ。

 

f:id:Capybara-tf:20200523185142j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523185155j:plain

マラサイ特有の曲線を帯びた重厚な感じのフォルムが良く再現されています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200523185359j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523185410j:plain

モノアイ部分とバックパックセンサー部は付属シールによる色分です。

殆どの箇所は成型色とシールで色分再現されていますが、各バーニア・スラスターは塗装が必要です。

付属品 

f:id:Capybara-tf:20190624224114j:plain

ビームライフルとビームサーベルx2。

上記以外に、ホイルシール1枚付属しますが使用したため手元にありません。ご了承ください。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200523185608j:plain

右腕はシールド折りたたむ事が出来るので水平にまで上がりますが、左腕はスパイクアーマーが干渉するため殆ど上がりません。

f:id:Capybara-tf:20200523185721j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は90度曲ります。また、肩関節は前方に引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200523185756j:plain

頭部は上下に動きますが、デザイン状大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200523185840j:plain

左右へは真横にまで向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200523185922j:plain

右肩のシールドは青四角の箇所で上下に可動、青丸箇所で360度回転します。

f:id:Capybara-tf:20200523190027j:plain

シールド裏に収納されているビームサーベルは取り外し可能です。

f:id:Capybara-tf:20200523190104j:plain

腰は少しですが回転します。前後左右への可動はありません。

f:id:Capybara-tf:20200523190144j:plain

太ももは90度上がり、膝は90度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200523190235j:plain

足首は上下に動きますが、余り大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200523190259j:plain

足首は左右へも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200523190327j:plain

股関節はボールジョイント接続。内外側に向ける事が出来ますが大きくは動きません。横へは右写真位にまで広がります。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200523203123j:plain

前腕の表側、スパイクアーマー、アーマ内の上腕に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200523203214j:plain

太ももの前後縦に、膝下の一部に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200523203312j:plain

胴体の上面、頭部の鼻先に合わせ目が出ます。

f:id:Capybara-tf:20200523203348j:plain

ビームライフルに合わせ目があります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190624210636j:plain

RGガンダムと比較。頭身はそれ程変わりませんが、重厚感あるフォルムで横幅があることが分かります。 

ポージング 

f:id:Capybara-tf:20200523190507j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523190517j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523190527j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523190536j:plain

f:id:Capybara-tf:20200523190546j:plain

まとめ

2005年発売の古いキットですが、色分けほぼ完全に再現されておりプロポーションも良好です。

マイナス点は合わせ目の出る箇所が多い事と何故か左手首は平手のみで握り手が無い点でしょうか。その為、左手ではビームサーベル持たせることが出来ません。そして、頭部の合わせ目(特にダクト部分)はもう少しどうにかならなかったのかなと思います。

合わせ目が気にならなければ、素組みでも十分な出来になっています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCマラサイ素組みレビューでした。

スポンサーリンク