つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGUC ギャン・クリーガー 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200507190025j:plain

プレミアムバンダイ限定 HGUC MS-15KGギャン・クリーガー 1,800円(税別) 2018年1月発売

ゲーム機動戦士ガンダムギレンの野望に登場するMS。もしゲルググではなくギャンが制式採用されていたらというifの設定のもとデザインされたMS。ゲルググと対になる形でバリエーション機が設定されておりギャン・クリーガーはゲルググイェーガーに相当する機体。

 

f:id:Capybara-tf:20200507190901j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507190920j:plain

HGUCギャン(リバイブ版)のバリエーションキットですが、流用されているのはフレームの一部パーツのみでほぼ新規造形パーツになっており、完全な新規キットと言っていい造りになっています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200507191152j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507191208j:plain

モノアイ、バックパック上部のグリーンは付属シールでの塗り分けになります。

殆どの色分けは成型色で再現されていますが、両胸上部グレー、両肩のバーニア・ダクト内、前腕側面赤、バックパックスラスター内・上部丸パーツ赤は塗装が必要です。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200507203151j:plain

ビームランス、ランチャーシールド。

f:id:Capybara-tf:20200507203229j:plain

ホイルシール1枚。

f:id:Capybara-tf:20200507203300j:plain

モノクロ製取扱説明書。

f:id:Capybara-tf:20200507203341j:plain

HGUCギャン用のパーツが余ります。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200507203448j:plain

腕は上腕のロール軸で回転し、肘は180度曲ります。横へは水平以上にまで上がります。また、肩関節は少しですが前方に引き出すことが出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200507203546j:plain

頭部は上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200507203608j:plain

頭部は真横にまで向ける事が出来ますが、かなり窮屈です。

f:id:Capybara-tf:20200507203745j:plain

腰は各アーマーに少し干渉しますが360度回転可能です。

f:id:Capybara-tf:20200507203846j:plain

腰は左右に傾ける事も出します。

f:id:Capybara-tf:20200507203915j:plain

余り大きくは動きませんが、腰は前後にも動きます。

f:id:Capybara-tf:20200507203957j:plain

太ももは90度近くにまで上がり、膝は180度曲ります。

f:id:Capybara-tf:20200507204034j:plain

足首は上下に動きます。また、つま先は上に向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200507204323j:plain

足首は左右へ動きますが、余り大きくは動きません。

f:id:Capybara-tf:20200507204423j:plain

脚は太もも上部で外側に向ける事が出来ますが、内側へは殆ど動きません。横へは水平にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20200507204809j:plain

股関節の接続部は左右へスイングします。

f:id:Capybara-tf:20200507204858j:plain

ふくらはぎのスラスターカバーは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200507205303j:plain

プロペラントタンクは上下に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200507205413j:plain

フロント・サイドアーマーだけでなくリアアーマーも上下に可動します。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200507205652j:plain

膝裏と前腕側面の一部に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200507205513j:plain

バックパックの一部、プロペラントタンクに合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200507205733j:plain

ビームランスの柄と刃に合わせ目が出ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200507205826j:plain

RGガンダムより一回り大きくなっています。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200507210244j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507210256j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507210306j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507210320j:plain

f:id:Capybara-tf:20200507210331j:plain

まとめ

まさかまさかのキットです。HGUCギャン(リバイブ版)のバリエ―ションキットですが、ほぼ新規パーツで新規キットと言ってもいい位です。リバイブ版ギャンがベースと言う事もあり可動範囲は広く良く動きます。プロポーションも良く、大型のビームランスも迫力がありカッコイイです。

文句のない出来になっていますが、難点があるとすればビームランスのクリアーパーツに合わせ目が出る点でしょうか。

マイナーMSであるギャン・クリーガーがキット化されたので、高機動型ギャンのキット化にも期待したいです。

icon icon

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGUCギャン・クリーガー素組みレビューでした。

スポンサーリンク