つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGOO オーライザー 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20200607183708j:plain

HGOO-35 GNA-010オーライザー 800円(税別) 2009年1月発売

機動戦士ガンダムOOに登場する支援機。オリジナル太陽炉を5基しか持たないソレスタルビーイングが、地球連邦という数において圧倒的な敵を相手にするために開発したガンダムの支援機。太陽炉は搭載しておらず大型のGNコンデンサーを搭載している。パイロットは沙慈・クロスロード。

 

f:id:Capybara-tf:20200607184027j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607184040j:plain

HGOOダブルオーガンダムと合体しダブルオーライザーを再現する事が可能。

HGOOダブルオーガンダムに取り付け可能なGNシールドが付属します。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20200607184746j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607184757j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607184811j:plain

機首裏・メインノズルのグレー、メインノズル先端部ホワイトは付属シールでの塗り分けになります。

成型色と付属シールで色分は再現されており、塗装が必要な箇所はありません。

付属品

f:id:Capybara-tf:20200607195437j:plain

スタンド、HGOOダブルオーガンダム付属GNソードⅡ用パーツ。

f:id:Capybara-tf:20200607195533j:plain

ホイルシール1枚。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20200607195614j:plain

サイドバインダーの上下についている小型ウイングは上下に可動します。

f:id:Capybara-tf:20200607195733j:plain

メインノズルは下側に向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20200607195820j:plain

サイドスラスターは左右に動きます。

f:id:Capybara-tf:20200607200041j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607200118j:plain

GNシールドは一部パーツを差し替えることで、2つを連結させることが出来ます。

先端の白色のパーツは伸縮します。

f:id:Capybara-tf:20200607200335j:plain

連結させたGNシールドはHGOOダブルオーの腕に取り付ける事が出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20200607195900j:plain

サイドバインダ―に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20200607195926j:plain

メインノズル、本体側面に合わせ目があります。

ダブルオーライザー

HGOOダブルオーガンダムを所持していないので、今回はHGOOダブルオーセブンソード/Gの本体を使用しています。

f:id:Capybara-tf:20200607200016j:plain

本体からサイドバインダ―を取り外し、接続用ジョイント(赤丸)の向きを変えます。

f:id:Capybara-tf:20200607200538j:plain

本体のメインノズルを後方へスライドさせます。

f:id:Capybara-tf:20200607200615j:plain

スライドさせたメインノズルを折りたたみ、HGOOダブルオーガンダムの背面に取り付けます。

f:id:Capybara-tf:20200607200810j:plain

サイドバインダ両側のウイングを外側に開き(左)、HGOOダブルオーガンダム両肩の赤丸箇所に取り付けます。

f:id:Capybara-tf:20200607200931j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607200947j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607201004j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607201015j:plain

問題なく自立しますが、背面にオーライザー本体を背負っているので少しバランスが悪いです。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20200607222153j:plain

オーライザーの全長は17.6m。RGガンダムと同じくらいの大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20200607222251j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607222302j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607222318j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607222332j:plain

f:id:Capybara-tf:20200607222343j:plain

まとめ

HGOOダブルオーガンダムが有ってのキットですが、単体の支援機としてもカッコ良いです。支援機と言う事で可動部分は少ないですが、色分けも良く合わせ目箇所も殆どなく良く出来ています。

ダブルオーライザーはHGOOダブルオーガンダム+HGOOオーライザー2つ揃える以外にHGOOダブルオーライザー(デザイナーズカラー)とHGOOダブルオーライザー+GNソードⅢが発売されています。値段は+GNソードⅢが定価200円高いだけで、ダブルオー+オーライザーとデザイナーズカラーは値段が変わりません。HGOOダブルオー単体を持ってる方はHGOOオーライザー単体を、それ以外の方はデザイナーズカラーか+GNソードⅢの方を選ばれるのが良いかと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGOOオーライザー素組みレビューでした。

スポンサーリンク