つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGIBO 漏影 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190922185609j:plainHGIBO-032 漏影 1,200円(税別) 2017年1月発売

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズに登場するMS。百錬と同様テイワズフレームの機体。百錬の換装用武装として開発され、エドモントン攻防戦での戦闘データの結果、正式に量産化されることに。百錬より軽量化が図られており機動性を重視した機体になっています。主なパイロットはアジ―・グルミン、ラフタ・フランクランド。

 

f:id:Capybara-tf:20190922190614j:plain所々に百錬の面影を残しながらも大型ブースターを装備し機動性UPが図られています。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190922190921j:plain

f:id:Capybara-tf:20190922190932j:plain頭部センサー、両肩の三角・襟・胸のイエロー、太もも・スラスターカバーのブルー、足の甲の濃ブルーは付属シールでの塗り分けになります。付属シールを使えば塗り分けは再現できるので塗装が必要な箇所はありません。

付属品

f:id:Capybara-tf:20190922202908j:plainハンドガン、ヘビークラブ。

f:id:Capybara-tf:20190922202943j:plainホイルシール1枚。

f:id:Capybara-tf:20190922203006j:plain一部HGIBO百錬のランナーと共通の為余剰パーツが出ます。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20190922203131j:plain上腕に回転軸ありますがHGIBO百錬と同様出っ張りに部分に干渉する為外側に向ける事が出来ません。横へは水平にまで上がります。

f:id:Capybara-tf:20190922203330j:plain肘は180度近くまで曲がります。

f:id:Capybara-tf:20190922203356j:plain首は上下に稼働します。横へは襟部分に干渉する為右端の写真位にまで回転します。

f:id:Capybara-tf:20190922203522j:plain膝は90度以上曲がります。横へは水平にまで広がります。

f:id:Capybara-tf:20190922203606j:plain太ももに回転軸があり外側に向ける事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20190922204505j:plain腰は360度回転可能です。

f:id:Capybara-tf:20190922204529j:plain大型ブースターは上下左右に稼働し、スラスターカバーも開閉可能です。

f:id:Capybara-tf:20190922204655j:plainリアアーマーのウエポンラックは上下に可動。

f:id:Capybara-tf:20190922204729j:plainハンドガン、ヘビークラブを取り付ける事が出来ます。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20190922203659j:plain肩アーマー、太ももの側面に合わせ目があります。

f:id:Capybara-tf:20190922203747j:plain頭部中央に合わせ目が出ます。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190922203917j:plain漏影の設定全高は18.2m。RGガンダムとほぼ同じ大きさです

ポージング

f:id:Capybara-tf:20190922204019j:plain

f:id:Capybara-tf:20190922204047j:plain

f:id:Capybara-tf:20190922204059j:plain

f:id:Capybara-tf:20190922204110j:plain

f:id:Capybara-tf:20190922204123j:plain

まとめ

大型ブースターは動かすと少し外れやすい点は気になりましたが、なるべく合わせ目が出ない様なパーツ構成になっており、可動範囲も広く良いキットだと思います。他の鉄血シリーズ同様に低価格で作りやすい出来になっています。余剰パーツで百錬の武装がまるまる付いてくるのもお得感があります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGIBO漏影素組みレビューでした。

スポンサーリンク