つみプラファクトリー

ガンプラを中心に購入、製作した模型とフィギュアの紹介をしています。

スポンサーリンク

HGIBO グレイズリッター(カルタ機) 素組みレビュー

スポンサーリンク

f:id:Capybara-tf:20190823183103j:plainHGIBO-017 グレイズリッター(カルタ機) 1,200円(税別) 2016年3月発売

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズに登場するMS。ギャラルホルンの主力MSグレイズと同型フレームを使用した姉妹機。グレイズと比べ高機動化が図られています。パイロットはカルタ・イシュー。

 

f:id:Capybara-tf:20190823183827j:plain成型色はグリーンとダークグレー。装備された大型の肩アーマーが特徴的です。

正面から一周

f:id:Capybara-tf:20190823184026j:plain

f:id:Capybara-tf:20190823184040j:plain写真は未使用ですが、頭部センサー、頭部・肩アーマーの赤いラインは付属シールでの塗り分けになります。塗り分けは付属シールと成型色でほぼ再現されています。

付属品

f:id:Capybara-tf:20190823184533j:plain宇宙用にするための太ももとスラスターパーツ、ライフル、バトルアックス、ナイトブレード。

f:id:Capybara-tf:20190823184734j:plainホイルシール1枚。

f:id:Capybara-tf:20190823184804j:plainグレイズとランナー一部共通のため余剰パーツが出ますがグレイズとして組み立てることはできません。

可動範囲

f:id:Capybara-tf:20190823184949j:plain肘は90度以上曲がり、横へは水平以上にまで上がります。肩アーマーはそれぞれのアーマーが開閉可能なので腕の動きを妨げる事がありません。

f:id:Capybara-tf:20190823195322j:plain首は上下左右に稼働します。

f:id:Capybara-tf:20190823195409j:plain頭部は差し替えで開閉する事が出来ます。

f:id:Capybara-tf:20190823195529j:plainふとももに地上用のスラスタ―が装備されてますがひざは約180度曲ります。

合わせ目箇所

f:id:Capybara-tf:20190823200236j:plainすねの側面に合わせ目があります。

グレイズリッター宇宙用

f:id:Capybara-tf:20190823195824j:plain

f:id:Capybara-tf:20190823195907j:plainふともものアーマーを交換し、背面上部にバックパックを取り付ければ宇宙用になります。

大きさ比較

f:id:Capybara-tf:20190823200119j:plain

グレイズリッターの設定全高は18.7m。RGガンダムとほぼ同じくらいの大きさです。

ポージング

f:id:Capybara-tf:20190823200327j:plain

f:id:Capybara-tf:20190823200340j:plain

f:id:Capybara-tf:20190823200353j:plain

まとめ

元になっているグレイズの出来の良さもあり、バリエーション機であるグレイズリッターも良い出来のキットになっています。マイナス点は一般機を再現するにはバルバトス第6形態が必要な点くらいです。グレイズ同様、可動範囲が広く、安く、組みやすい良い出来になっています。お勧めのキットの一つです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

以上HGIBOグレイズリッター(カルタ機)素組みレビューでした。

スポンサーリンク